FC2ブログ
だいぶ前に、ハリウッド俳優がナレーターを務めるオーディオブックがリリースされる模様というThe Gardianの記事を紹介しました。
http://www.guardian.co.uk/books/2011/oct/09/hollywood-stars-voice-audiobook-boom?INTCMP=SRCH

それから間もなく、Audible で第一弾としてリリースされたのが、Anne Hathawayが朗読する"The Wonderful Wizard of Oz"でした。

私は数ヶ月前にセールで買って聴き終わっていたのですが、先日、一日限り(?)でfreeで入手できたようです。 今ならfreeで入手できます。

_______________________________________

赤字部分追記:失礼しました。無料なのは一日限りではありませんでした。
下のリンクからなら、freeでgetできます!
http://www.audible.com/pd?asin=B008GXLFU2&source_code=TWTFP901EBN071812

("The Wonderful Wizard of Oz"で検索しても、通常の値段のページしか出てきません。こういう情報は、Twitterで流れてきます。
Audible.com のアカウント @audible_com をフォローしましょうー。)

_____________________________________


ま、こういうのはよくあることなので(クレジットで買ったものが、セールでより安くなったとかね)、気にしない、気にしない。(ほんとは悔しいけど!)

こうなったらお金払った分の元取ってやる!というくらい聴き倒せばよいのですよね(笑)。

幸いなことに、このAnne Hathawayの音源、ほんとに聴き倒したくなるほど楽しいです!

よくまぁあの細い体から、こんなにいろんな声色を出せるものだというくらい、変化に富んだ声の演技です。かかし、キコリ、ライオンはもちろん、オズの声がうまい!

それに、Anne Hathaway自身が読んでいてすっごく楽しそうー!自分で朗読したいものを選んだようなので、きっとお気に入りの本なのでしょうが、それに乗せられて、まるで映画か舞台を見ているような気分でした。

実は、"The Wonderful Wizard of Oz"は別のナレーターのCDを持っているのですが、朗読のうまさ、おもしろさ、引き込む力、どれをとっても断然 Anne Hathaway の勝ち!

おススメです!

Audibleのスター俳優たちのオーディオブックは、"The A-List Collection"と名づけられていて特別扱い。
http://www.audible.com/mt/hollywood/narrow

今のところ、Anne Hathaway の他に、Dustin Hoffman、Colin Firth、Jennifer Connelly、Susan Sarandon、Kate Winslet、Nicole Kidman、Samuel L. Jacksonの朗読音源がリリースされています。私がいちばん気になっているのは、Colin Firth 朗読の "The End of the Affair" です。サンプルちょっと聴いただけでも、いい声だわぁ~。

今後、Meg Ryan なども予定されているので、要チェックですね。

スポンサーサイト



2012.07.26 / Top↑
A Monster Calls: Inspired by an idea from Siobhan DowdA Monster Calls: Inspired by an idea from Siobhan Dowd
(2011/09/15)
Patrick Ness



"A Monster Calls"のネタばかりですみません。

この本は、読みながらイラストもじっくり楽しみたいので、聞き読みはしませんでした。

読んでからAudibleの音源を聞いたのですが、朗読も素晴らしいです!
渋く太い声。感じが、"The Book Thief" のナレーターに似ています。
セリフもうまい!

A Monster Calls UNABRIDGED
by Patrick Ness
Narrated by Jason Isaacs


これだけ声と演技に存在感があると、有名な人なんでは?と思ってしまうんですけど、やはりそうでした。

イギリスの俳優、ジェイソン・アイザックスさん。映画「ハリー・ポッター」シリーズでルシウスを演じた人、といえば、タドキストのみなさんならピンとくるのかな?私はハリポタ、1巻しか読んでない上に、映画も子どもの付き添いで見に行ったものの、途中寝てたという体たらくなので「ルシウスって誰?」状態なのですが・・・(^^;;

それもあってか、Audibleのメンバー価格でも児童書にしてはかなり高いです。でも値段だけのことはあると思います。

ただし、Audibleのサンプルで聞こえてくるのは、著者前書きを Patrick Ness が読んだもので、本文のナレーションではないのでご注意くださいね。
(著者の声をサンプルにするって、Audibleの手抜き?)

2012.06.27 / Top↑
映画『ジェーン・エア』の公開に合わせて、原作を読み始めました。

Jane Eyre (Penguin Classics)Jane Eyre (Penguin Classics)
(2006/08/15)
Charlotte Bronte


GRで読んだ古典ものの中でも大好きで、原作のペーパーバックを買って本棚に飾っておき、Kindleを買ったときも即ダウンロードし、そのうち挑戦!と思いつつ未読のまま時が過ぎ・・・。

映画が公開される今読まずして、一体いつ読むのだ!

聞き読み、いくぞー!

Audibleにはいくつか音源があるのですが、"Jane Eyre" は一人称ですから、ナレーターの声がJaneのイメージに合ってなきゃいけません。サンプルを聞き比べレビューを読んで、Lucy Scottoさんの朗読を買いました。

30%まで来ましたが、雰囲気があっていい感じです。

で、ここからが本題なのですが、聞き読みってすごーーーく楽チンです!

たぶん、何を今さら、ですよね。(^^;; でも私にとっては、聞き読みのこういう醍醐味を味わったのは初めての気がします。

総語数18万語。わからないところを気にしてたらなかなか読み終わらないので、朗読を止めたり、辞書を引いたりせず、ひたすら前に進んでます。止めるのは、読んでる(聞いてる)つもりが、ほとんど眠ってたときだけ。

古典作品ですから、もちろん見慣れない単語てんこ盛りです。言い回しも古いです。音がなかったらつっころびながら読んでいたでしょう、きっと。

でも、とにかく音の流れについて行くと、わからないところなんて全く気にせずすっ飛ばせるのです、これが。わからないはずのところも「なーんとなくこんな感じ?」というアバウトな感覚でわかってしまう(気がする)。

知らない単語もきれいに発音してくれるし、流れるように読まれたかと思うと、意味の切れ目で音も切れる。このリズムに乗って読んでいけばいいので、意味がストーンと落ちてくるのです。

このリズムは、気持ちよく読む上でとても大事です。

うまく波に乗ってる感じ、とでも言いましょうか。スイスイスイっと、多少の大波が来てもうまく乗りこなせている感じです。

もうほーんとに心地よくって(笑)。いいのか?ワタシ、こんなに楽して?!
(もちろん、音のおかげ。)

音なしで読むときも、頭の中にこういう音のリズムを作れればいいのですよね。そういう意味で、シャドーイングは読むことにもかなり有効なんじゃないでしょか。

そうはいっても、なかなかできないのですけどね。(^^;;;

2012.05.28 / Top↑
iPod touch でオーディオブックを聞いています。

Audibleアプリもあってダウンロードが簡単だしいいのですが、操作は使い勝手悪いですよね。停止や巻き戻し、いちいちロック解除しなきゃならないのがめんどくさい。

リモコンつきのイヤホンを使えばいいとTwitterで情報をいただいて、なるほどと思っていたところ、絵本の会のときにSONYのがいいと教えていただきました。amazonでレビューを見て、評判よさそうなのを買ってみました。

これが大当たりだったのです!

SONY iPhone/iPod用リモコン付きヘッドセット XB41IP ブルー MDR-XB41IP/LSONY iPhone/iPod用リモコン付きヘッドセット XB41IP ブルー MDR-XB41IP/L
(2011/04/21)
ソニー


マイクも一体になったヘッドセットです。

ハイブリッドイヤーピースがSS~Lの4サイズついてます。耳穴が小さいらしく、他メーカーのものはSSサイズでも耳からポロっと外れることが多かったのですが、これはどうだろう?

つけてみてびっくり!何?このフィット感!!耳栓をしたかのごとくすっぽり収まり、耳から外れることが激減したのです。うれしい~。サイズはSでちょうどでした。

当然遮音性も高く、車の多い通りや電車の中、店内放送がかしましいスーパーの中でも朗読がちゃんと聞こえます。これまで持っていたものは、遮音性が高いというレビューを見て買ってもイマイチだったので、これは感動です。

より遮音性が高くなるというノイズアイソレーションイヤーピースなるものもS~Lの3サイズ付いてますが、ウレタンフォームが入っている分、Sサイズだとちょっと大きいみたいで、こちらは合いませんでした。

リモコンは、センターボタンで一時停止、再生、巻き戻し/早送り、前の曲(チャプター)/次の曲への頭出し、なんでもできて賢い!でも、小さいので間違えて音量ボタンを押してしまうことも。クリックの回数とか長押しとか、慣れが必要です。

リモコンの位置は、Y字型ケーブルの左上の方にあります。マイクつきだからその位置なんでしょうけど、手探りになるので操作はしにくいです。ここだけがちょっと残念。iPodだからマイクいらないんですけど・・・。

音にうるさい方ではないけれど、iPod付属のは音がスカスカで音楽を聞く気にはなれないし、低音の響くのがほしいので、値段的にも私にはちょうどでした。コストパフォーマンスは高いと思います。大事に使おうっと。

2012.05.23 / Top↑
1週間ほど前にぎっくり腰になってしまいました。経験者の方はおわかりかと思いますが、その痛さといったらもう・・・(涙)。動けないので横になっているしかないのですが、読書しようにもペーパーバックはおろか、Kindleを持つ気にもなれないのです。

そんなわけで、しばらくオーディオブックに耳を傾けていました。

中でも痛さを忘れさせてくれるほど最高に楽しかったのが、"Paddington" シリーズの朗読です。映画薀蓄オフのときに「Stephen Fry さんの朗読よ。」と多読仲間の方から教えていただきました。

The Best of Paddington: Complete & UnabridgedThe Best of Paddington: Complete & Unabridged
(2008/06/02)
Michael Bond


Audibleには肝心の第1巻がないのですが、上のリンクのCDは、

"A Bear Called Paddington"
"More About Paddington"
"Paddington Here and Now"

の3冊分の unabridge 版です。
CD7枚組、トータル約8時間15分でお値段もお得!
朗読スピードはゆっくりです。

Stephen Fry さんといえば、タドキストの間では "Harry Potter" の朗読で有名ですが、"Paddington" でも間の取り方やセリフがうまくてコミカルなこと!もうおかしくておかしくて、声を出して笑ってしまうのです。あまりに楽しいので、3冊一気に聴いてしまいました。

お話自体もほんとにおもしろい。子どもの頃大好きでしたが、そういえば英語では読んでいなかったなぁ。こんなにおもしろかったんだ!と再発見しました。

Paddintonは、好奇心旺盛で曲がったことがきらいなクマ。なんでもやってみたい新し物好き。本人は大真面目なのに、いつもとんでもない騒動を引き起こしてしまうのです。クマゆえ人間の常識が通じない。だけど "All's well that ends well." で、最後にはうまく事が収まり、めでたしめでたし。愛すべき Paddington なのです。

作者 Michael Bond のとぼけた語り口も絶妙です。また、イギリスの生活や文化を知る手立てにもなり興味深いです。

"Paddington Here and Now" は、なんと2008年に29年ぶりに発表された作品で、12巻目に当たるようです。最近の社会問題も垣間見えて、なるほどと思いました。

しかも、Paddinton Bear の公式サイトによると、"Paddington Races Ahead" なる最新作が4月26日にリリースされる模様!Michael Bond さん、御年86歳!まだまだ現役とは!

Paddington Races AheadPaddington Races Ahead
(2012/04/26)
Michael Bond


迷うことなくKindle版を予約してしまいました。

2012.04.16 / Top↑
"Breaking Dawn" は投げるかもと書いていましたが、せっかくここまで来たのだから最後まで見届けたいと、意地で聞き終わりました。

Audible Edition
Breaking Dawn: The Twilight Saga, Book 4 UNABRIDGED
by Stephenie Meyer
Narrated by Ilyana Kadushin, Matt Walters

20 hrs and 29 mins

Breaking Dawn (Twilight Saga)Breaking Dawn (Twilight Saga)
(2010/05/29)
Stephenie Meyer



ファンの方、ごめんなさい。以下、かなり辛口です。ネタバレありですのでご注意ください。

... 続きを読む
2012.04.07 / Top↑
Twilight Saga 第3弾、ずいぶん前に聞き終ったものの、感想を書く機会を失してしまったので、#4 といっしょに記事にしようと思っていたのです。ところが#4 の "Breaking Dawn" が3分の2のところでストップしてしまいました・・・。これまでに比べておもしろくない・・・。

#4 は投げるかもしれないので、聞いていたときの新鮮な気持ちを呼び戻して#3 の感想を書いてみます。

Audible Edition
Eclipse: The Twilight Saga, Book 3UNABRIDGED
by Stephenie Meyer
Narrated by Ilyana Kadushin
16 hrs and 26 mins


Eclipse (Twilight Saga)Eclipse (Twilight Saga)
(2008/06/27)
Stephenie Meyer


以下、ネタバレあり&辛口ですのでご注意ください。
... 続きを読む
2012.04.03 / Top↑