FC2ブログ
映画『Rock of Ages』を観て来ました。楽しかったーーー!!





1987年のLAを舞台にしたジュークボックス・ミュージカル。現在もブロードウェイやウエスト・エンドで上演中の舞台の映画化です。

音楽は80年代ロックを代表する有名なナンバーばかり。
Guns N' Roses、Bon Jovi、Dave Lee Roth、Whitesnake、Def Leppard・・・こう並べただけでも血が騒ぐじゃないですか!!

当時は「産業ロック」と揶揄されたバンドのナンバーもあって、私自身もそんなに好きではなかったはずなのに、今聞くとけっこういいんだなぁ~!これが!ま、懐メロってのはそういうもんです(笑)

もうね、この時代のサウンドって、耳に脳みそに体幹に、骨の髄まで刷り込まれてる感じです。体が勝手に動き出す。だからストーリーがベタすぎるとか中身が薄っぺらいとか、そんなことはこの際どうでもいいの!

キャストは吹き替えなしで歌ってるそうですが、これがみんなうまい!

中でも、酒と女に溺れるカリスマ・ロック・スターを演じて話題のトム・クルーズ。
怪演でございました!もうその成り切り振りときたら、凄すぎて笑っちゃうくらいです。放つオーラは、完全に主役二人を喰ってました。

それに、あんなに歌えるなんてビックリです!ライヴパフォーマンスも含めて、ほーんとよくがんばった!高音の美声。HM/HRのヴォーカルにはちとスイートすぎますが、あれだけ歌ってくれれば十分でしょう~。

キャサリン・ゼタ=ジョーンズは、さすがトニー賞受賞女優だけあって、パンチの効いた歌とダンスは最高でした!それにコミカルで笑わせてくれる~。彼女の出番、もっとあったらいいのに、と思ったくらいです。

そして、ここでも出てくるのが、Journeyの"Any Way You Want It" と "Don't Stop Believin'"。『glee』で再び脚光を浴びた曲ですが、実は『Rock of Ages』で使われた方が早かったのですね。

glee シーズン1の爆発的ヒットの要因の一つは、"Don't Stop Believin'"にあると私は思ってますが、このナンバー、ミュージカルで歌われるとほんと、求心力ありますねー。オリジナルのJourney版より、glee版、Rock of Ages版の方が断然好きです。

あぁ~もう1回観に行きたいなー!

サントラ盤は、amazon.jpの輸入盤の在庫がなかったので、より安いamazon.comのをポチっとしました。1200円代で買えたはず。早く届けー!



スポンサーサイト



2012.09.27 / Top↑
Sherlock と Blue's Clues がコラボしました!

Sherlockファンはごまんといれど、これで笑えるのは Blue's Clues を知ってるタドキストならではです!





CollegeHumor が作ったビデオです。
大きい画面は元のこちらをどうぞ。

Sherlock が暴いた Blue のダークな過去とは・・・


なーんちゃって!


Blue's Clues 未見の方、是非YouTubeでチラとでも観て一緒に笑いましょ~。
http://www.youtube.com/watch?v=lLH44y1ujK8


Blue's Clues: ABC's 123's & More Dvd Collection [Import]Blue's Clues: ABC's 123's & More Dvd Collection [Import]
(2004/10/26)
Steve Burns、Traci Paige Johnson 他


2012.09.13 / Top↑
みなさん、ご存知でしたかー?!
いつの間にか、ひそかに、Audibleで返品ができるようになっていました。

名づけて "A Great Listen Every Time"
気に入らないものは返品していいよ、ってことらしいのです。




ほんとか?!

Helpに詳細があります。
http://audible.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/4144

Audibleの会員ページ"Account Details" のいちばん下に、購入履歴があります。

その中に『Return』の文字が見えます。
『Return』の欄の下、タイトルの右に『eligible』というボタンがあれば、そのリンクから返品ができます。

しかも、一年以内に購入したものならOKというから驚きです!

確かに、一年以内に買ったものすべて、『eligible』になってます!
全部聴いたものにもリンクがある!

ほんとに返品していいのか?!

『eligible』ボタン、クリックしてみました。

先日、Kindle版を買ったらAudibleが割引になるのに気づかず、うっかりクレジットを使って買ってしまった "The Hunger Games" を、返品することができました!

他の音源と交換するかと訊かれましたが、ここはとりあえず返品し、1クレジットが戻ってきました。

それを確認してから、割引価格の$3.95で買いなおしました。メールで対処してもらおうと思ってたところだったので、手間が省けました!

ただし、返品できるのは、月会員、年会員に限られるようです。

また、オンライン上での返品は2回まで。一年以内にそれ以上返品したい場合は、カスタマーサービスにメールなり電話なりしなければいけないようです。

さすがに全部聴いたものを返品する根性はないし(^^;; なんでもかんでも返品してるとブラックリストに載るんじゃないかと思ったりしますが、それにしても、なんという太っ腹!!

KindleとAudibleとの同期機能といい、サービスをよくしてさらにジャンジャン買ってもらおうじゃないの!ということでしょうか?

これで箍がはずれ、まんまとそのワナにはまってしまうような気もしますが、ツボを押さえててるところがニクイですねー。

2012.09.12 / Top↑
KindleとAudile間のWhispersync for Voice(オーディオブックとの同期機能)、昨日試した段階では、Audibleアプリでは全く反応せず、同期ができなかったのですが、今日はうまくいきました!


updateplaybackposition.jpg


Kindleで本を読み進んだ後、時間をおいてiPod touchのAudibleアプリを開いたところ、上のように、Kindleと同期するかどうか訊いてきました。

「OK」をタップすると、音をskipしてKindleで読んだところまで飛んでくれました。やったー!

また、アプリの Settings >Sync Position Across Devices をタップすることで同期させることも可能です。

ただし、Kindleで読んだ後、数十分程度の時間をおいた程度では何度試しても同期されなかったので、KindleやKindleアプリと比べて、同期にかかるまでの時差がかなり大きいかもしれません。

それでもともかく、Audible音源とKindle本双方での同期ができるようになったのは、画期的です!!

読み方、聴き方のスタイルに幅が広がりそうで、この先すごく楽しみになってきました♪

2012.09.08 / Top↑
前から欲しいなぁと思っていた機能がついに実現しました!

Kindle本は、どのデバイスで読んでも、どこまで読んだか同期してくれるけど、これが"Whispersync for Voice"として発展し、Audibleの音源にも対応。同タイトルのAudibleのオーディオブックとKindle本間でも、同期する機能が加わりました。

これで、Kindleで聞き読みした後、車での外出中や家事をするときは続きをAudibleで聴き、さらにその後、またKindle読書に戻る、なんてことが簡単にできるようになるはずです。

AudibleのWhispersync for Voice紹介ページ

Whispersync for Voiceのビデオ

Kindle Store Whispersync for Voice対応の本一覧ページ

ただし、今のところ対応しているのはまだ15000タイトルのようです。

そしてさらに!

Whispersync for Voiceの商品には、Kindle版を買うと、Audible音源が割引になるものがあるのです。

例えば、近々映画が公開される"The Hunger Games"は、Kindle版を買ったあとにAudibleに行くと、メンバー価格$19.58が、Sale Price:$3.95 になります。クレジット使うよりずっと安い!



私はその割引に気づかずクレジットで買ってしまい(涙)、Twitterでいただいた返信のおかげで気がついたのですが、意地で$3.95で買ってやろうと、The Hunger Games 2巻の"Catching Fire"で再度トライしました。

これはもちろん、Amazon.comとAudible.comのアカウントは同一である必要があります。私はつい数週間前に、別々だったアカウントを統合したところでした。こんなメリットが待ち構えていたとは!

ただし注意が必要なのは、中には日本からはAudible音源が買えないものもありますし、割引にならないものも多いです。割引になる場合は、AmazonのKindle版のページ上に表示されますので、買う前によくご覧くださいね。


で、肝心の同期機能を試してみました。

iPod TouchでAudible音源を聞いたあとに、Kindle Keyboard、あるいはiPod TouchのKindleアプリをたちあげてみたところ、問題なく同期できました。が、その反対、つまりiPod TouchのAudibleアプリ上ではできませんでした。音をskipして、Kindleで読んだところまで飛んでくれるんじゃないのかなぁ。

これは、Audibleアプリのアップデートでできるようになると期待したいです。

また、対応するタイトルもどんどん増えるといいですね!

__________________________

9月8日追記

この記事を書いた昨日の段階では、Audibleアプリでの同期ができませんでしたが、今日、無事同期できることを確認できました。
次の記事をごらんください。

2012.09.07 / Top↑